CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
美味しんぼ (1)
美味しんぼ (1) (JUGEMレビュー »)
雁屋 哲, 花咲 アキラ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
3mm
四国エリアタイドグラフ
四国エリアムーン表示
weather osaka
大阪港 潮見表
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
けじめ
SH3D00230002.jpg
新しく15バンドのEQを導入したので、それまで使っていたEQを家庭用にしてみた。

試行錯誤のサウンドチェック。

集合住宅なので、昼と夜とで出せる音量も変わってくる。

どこまで掘り下げる事ができるか分からない、できても15バンド。
知れてるね。


今日の夜食は野菜炒め。
実は今まで作った中で一番旨いと思った。
炒め鍋買っといて正解。
王将でのバイト経験も正解なのかな。

ちょっと不細工、
かなり不細工。

楽しかった。
ごめんね。
ありがとう。
| 音楽 | 21:08 | comments(0) | - |
エー・モッチ

5月のSPECTRUMに出演してくれたA.MOCH氏が新曲をリリースされるようです!
しかもかっこいい!!



-リリース詳細-
Artist: A.Mochi
Title: Figure19
Label: Figure / Figure019
Release: 2009-06-10
Format: 12"&Digital
Track:
A1: Black Out、B1: Brunt、B2: Whiplash


こちらで聞く事ができます。
http://www.myspace.com/amotch

この曲をプレイサポートしているアーティストがご覧の通り超豪華!

プレイサポートリスト↓
Deetron
Speedy J
Martines
Dave Clarke
Mauro PIcotto
Rejected
Chris Liebing
Adam Beyer
Slam
Luke Slater
Brendon Moeller
Jerome Sydenham
Josh Wink
Joel Mull
Julian Jeweil
Alan Fitzpartick

more..

ここは是非またSPECTRUMに来て頂きたいですね。>シュ
さらに、今月20日に大阪に来ます!
この人の動向から目が離せませんね!!


gift(N) @ clapper
2009.06.20 SAT 23:30 start
adm :2000yen with 1 drink /with flyer 1500yen with 1 drink
■Live Act
 A.Mochi( Figure / WaveTec / Mote-Evolver / Kumo )
■DJs
 Jinno ( Enable Recordings / abend )
 famicom
 TANUKI
 Pco
■FOOD
 ABETICA
■Lighting
 Motoike

A.Mochi ( Figure / WaveTec / Mote-Evolver / Kumo )
東京を拠点にLive Act,DJとして活動し、Len FakiのFigure、Francois KのWaveTec、Luke SlaterのMote-Evolverなどビッグネームのレーベルからリリースを重ねるプロデューサー。
2006年よりHighland、、Hardsignal、Tremorsなどからコンスタンスにリリースを重ね、2007年にはUKテクノの巨匠Luke SlaterのレーベルMote-Evolverからリリースし注目を集める。2008年にはAlex BauなどによるDBH-Music傘下のレーベルKumoより2枚の12インチをリリースした他、ハウス界の伝説的人物Francois K.のレーベルWaveTecよりOrion EPリリースする。
さらに、2008年10月に世界最高のクラブと称されるベルリンのBerghain/PanoramabarのレジデントLen
FakiのレーベルFigureからのリリースしたBattery EPはAdam Beyer、Dubfire、Mauro Picotto、Slam、Anja Schneider、Mark Broom、Alex Bau、TomCraft、Umek、Felix Krocherなどのチャートやプレイリストにピックアップされ話題となる。
彼の重厚な作品はLuke Slater、Francois K.、Chris Liebing、Dave Clarke、Len Faki、Paul Van Dyk、DJ WADAなどトップ・アーティストらがプレイ/サポートしている。
2007年に自身のレーベル"Resound Records"をラウンチし、彼がピックアップしたアーティストの作品をBeatport、iTunes、Junoなどの世界中のダウンロードストアでディジタルリリースしその活動範囲を広げる。
2009年にはFigueからのセカンドEP、Shin Nihimuraの楽曲のリミキサーとして起用され、Dubfire(Deep
Dish)のレーベルSCI+TECからリリースが予定されている他、複数のリリース/プロジェクトが控えており、今後の活動から目が離せないアーティスト/プロデューサーである。
http://amochi.re-sound.jp
http://www.myspace.com/amotch
http://www.resound-records.com
| 音楽 | 00:12 | comments(0) | - |
mixなど
最近録ったmixや、制作途中の曲をupしてみました。
www.myspace.com/masahirogoda
| 音楽 | 22:42 | - | - |
試聴会
休日だったので、家でごろごろインターネットを見ていたら、
前から気になっていた、「タイムドメイン社」のスピーカーの音を聞けると言う、
試聴会のお知らせ告知を発見。

早速予約、南森町にある試聴ルームへお邪魔してきました。

タイムドメイン理論
-----------------------------------------------
タイムドメイン理論とは
 音楽の感動を伝えるには、またアーティスト(音楽家)の心まで伝えるには何が必要でしょうか。それには何も加えず、欠落させずに、音源からの音を 100%引き出し、ありのままに伝えることが必要であると考えました。音楽家が選んだ楽器の音色、長年努力して得た演奏。これらの全てを再生しなければならないと考えました。従来、媒体にはそこまでの音は入っていないと思われていましたし、むしろオーディオ的な快さを求める傾向もありました。そのような中で新たな研究を始め、音、音楽の超忠実度再生のために理論の見直しから始めました。

* 自然な音。 いくら聴いても疲れない。
* 音像がリアル。 実在している様に聞こえる。 遠近、広がり、上下まで。
* 音場感が豊か。 雰囲気まで伝わる。
* 音離れが良い。 スピーカーが鳴っているように思えない。 空間から音が出る。
* 距離が離れても音は崩れない。 離れても音量は余り変わらず遠くまで届く。
* 音量を下げても音は崩れずはっきり聞こえる。 騒音の中でも聞き取れる。
* 音の分離が良い。 オーケストラのいろいろな楽器が聞き取れる。
* 物音や環境音がはっとするほどリアル。 自然楽器の音がリアルで表情豊か。
* 会話がはっきり聞き取れる。 英語の発音がはっきり聞き取れる。
* 口の形や開き方、舌や歯の動きや位置が分かる。
* 女性ボーカルのサ行強調が無く、胴間声にならない。
* 低音楽器の半音の動きが聞き取れる。 低音楽器の奏法、音色の変化が良く分かる。
* 演奏会場の物音、観客の話声、微少な音が聞える。
* 古い録音や、LP、コンパクトカセット、TVの音もリアルに忠実度高く驚く。
* 声や楽音の頭に低音がしっかり付いて上質の音が自然に響く。
http://www.timedomain.co.jp
-----------------------------------------------------
実は上記、赤字部に興味があり、
中でも割と安価なmini

と、light

を聞き比べたかったので、非常に参考になりました。

yoshii9

こちらは、目を閉じるとアーティストがそこに座ってギターを弾いている居るかのような臨場感でした。

話は変わりますが、以前聞いた、nob teeさんの今里スタジオのサウンドシステムも抜群に良かったです。jack johnsonがそこに居ました。笑

と言う事で、帰りにminiを購入。(lightの音の混ざり具合と、高音の出方がボクの好みではなかった為)

早速取り付けてみました。

| 音楽 | 13:25 | comments(0) | - |
あの頃は・・・

懐かしの一曲、LAB4/CONCEPT OF LOVE
あの頃は暴飲暴食を繰り返し、病める日々を送っていたような・・・。
そんな中、ベイサイドジェニーで聞いたLAB4のライブは未だ忘れません。

そう言えば、その頃よく通った、大阪南堀江は今は無き火の鳥村、
Hノルルさんがやってたcafe del solにて、YOJI氏がLAB4の2人と来店、偶然遭遇した事もありました。
当時DJ始めたところだったので、色々教えてもらったような・・・。
| 音楽 | 10:53 | comments(0) | - |
Live
080226_2013~02.JPG
 Bjorkのライブ@大阪城ホールに行ってきました。

 友人のご好意で、最前列で観賞させて頂くことができ、とても感動的でした。
| 音楽 | 22:41 | comments(0) | - |
明日、集会です。

 ゲット!

 今をさかのぼる事、7年前くらいかな?正確には覚えていませんが、ボクが電子音の世界に片足突っ込み始めた頃に、初めて試聴して買ったのが、ibiza del marと言うコンピレーションCDでした。その中には、chicane/offshoreやrobert miles/children、sueno latinoにgoldieやway out westの蒼々たる面子の中に808stateも入っていて、いわば、実はこの頃の音の影響を色濃く受けているんですね。笑

 808stateとは・・・
88年にマンチェスターで、グレアム・マッセイ、マーティン・プライス、アンドリュー・バーカー、ダレン・パーティントン、ジェラルド・シンプソンによって結成される。
同年、プライスの勤めるレコード店「イースタン・プロッグ」主催の「Creed」から、ファーストアルバム「New Build」とシングル「Let Yourself Go」をリリースする。
この頃にジェラルド・シンプソンは808STATEを脱退、「A GUY COLLED GERALD」としてソロ活動を始める。
89年夏にアルバム「Quadrastate」をリリースし、この成功によりZTTレコードと契約、シングル「Pacific State」をリリースする。
さらに同年末にアルバム「90」、90年にはシングル「The Extended Pleasure Of Dance」「Cubik」「Olympic」「In Your Face」、そしていくつか曲を入れ替えたアメリカ盤「808 Utd.State 90」をリリース。
91年にはアルバム「Ex:El」をリリース。アルバム中のビョークをフィーチャーした曲「Oops」はシングルカットされた。
この作品からマーティン・プライスはグループを脱退、「Swizerland」として活動を始める。
93年にアルバム「Gorgeous」をリリース後、事実上3年間沈黙する。その後96年にアルバム「Don Solaris」をリリースした。

 なので、A GUY COLLED GERALDらが在籍した、初期の音源を聞いたことはありません。是非聞いてみてえ!


 そして、

 うちの愛犬の小夏です。
 シュ氏のブログの愛猫ムクに対抗してupしてみました。笑


 で、明日6月3日土曜日、
■ STYLOZIK -Style meets Logic- Vol.2
 22:00 >>> 06:00
 Black Chamber (大阪 北加賀屋)

 info
 Black Chamber(ブラックチャンバー) 
 06-4702-7085
 http://www.namura.cc/blackchamber/

□ENTRANCE FEE
 w / f 2000yen 1d (500yen)
 door 2500yen 1d (500yen)

□Logic Room (1F)
 KIHIRA NAOKI(SOCIAL INFECTION)
 TEZ(77ELECTRO)
 LUKE LE MANS(TRAPEZ ltd. / QUOP)
 NISHIT◎(ZEROCONTACT/PEASTRIKE/CYCLONE)
 KVOX(LINE)
 KAT(LINE)

□Style Lounge(2F)
 FUJITA TOMOYUKI
 a.k.a BUNLIN (UNIZON/LOTUS/MARVAIS LABEL)
 ONO (ZOO/CISCO)
 KAI(FREAK STYLE)
 SHUHEI YAMAWAKI (SPECTRUM)
 GODA (HABITUAL)
 YURI (GENIX)

□VJ
 Boom Boom (77ELECTRO)

□DECO
 Project86…Happyfreak Snyan Trap Ezoid

□Sound Design
 Shige

みんなで盛り上がりましょう!
| 音楽 | 20:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
The thing of which I thought.
20060210_60271.jpg
 音楽と言う限り、読んで字の如く、「音を楽しむ」事を指す。

 「あれはダサい」「あの感じが嫌い」では、音を十分楽しめていないような感じがする。

 と言うと、なんだか堅い感じがするので、堅っ苦しい事は抜きとして、ただただ単純に自分の好みの音を楽しむ。

 これもまた「音楽」

 これが「音楽」

 「オレ、音楽好きやねん」
| 音楽 | 23:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
KRAFTWERK
20060110_31429.jpg
 本日、9STATES RECORDSより、12inchレコードが2枚届いた。
 1枚はクラシックと言うか、KRAFTWERKのLiveアルバムMinimum-MaximumからNumbers/Computer World/Radioactivityの3曲カット。特にRadioactivityは、針を落とした瞬間鳥肌ものでした。素晴らしい1枚です。
 もう1枚はMr.Clavio/Call Me Mister Falcon/Creme Organizationこの曲は、Andrew WeatherallのMixにも使われていた曲です。こちらも即戦力です。

 少し前まで、何を聞いても、いまいちピンとこなく、スランプに陥ったかのような時期があったのですが、今は逆に何を聞いてもかっこよく思えると言うか、最近クリックテクノばかり気にしていましたが、エレクトロでもエレクトロニカでも、ジャンルを越えた「納得できる」「納得してもらえる」選曲を心がけていきたいと思います。
| 音楽 | 21:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
MIX CD
久々にMIX CDを作ってみました。
以下プレイリストです。

1.RICARDO VILLALOBOS/SIESO/CADENZA
2.GUIDO SCHNEIDER/EARTH BROWSER
(JAMBI's DECONSTRUCTING GUIDO MIX)/TUNING SPORK
3.ROBERT HOOD/TRADE(R.VILLALOBOS remix)/LOGISTIC
4.ANDERS LLAR/SAND(Part2)/NARITA
5.AUDION/THE GREAT COMPROMISE/SPECTRAL SOUND
6.ONUR OZER/MAZE/VAKANT
7.DAPAYK SOLO/PERFUME/RESOPAL
8.PAN-POT/P.O.BOX/MOBILEE
9.MONOLAKE/PLUMBICON
(SLEEPARCHIVE INTERPRETATION)/IMBALANCE
10.DONATO DOZZY&EXERCISE ONE
/PEOPLE OF PAPRIKA/LAN MUZIC
11.MY MY/SERPENTINE/PLAYHOUSE
12.AFTERNOON COFFEE BOYS/DERK BLEND/CLINK
13.FRANCESCO FARFA/ACIDAZZO
(ORIGINAL EXTENDED MIX)/ESCAPE REC
14.3 CHANNELS/KOKO WITH STEVE/TRAPEZ

(写真はR.VILLALOBOS/ACHSO/2LPのジャケ)
| 音楽 | 20:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |